2本立て

2016年10月21日


久しぶりにログインしまして何をするわけでもございませんが。

こちらも久しぶりに映画2本立てをいたしました。
ジュラシックワールドとミッションインポッシブルの2本立て以来。
今回はハドソン川の奇跡とジェイソンボーンの2本立てをいたしました。
どちらも良い映画だったので無事鑑賞いたしました。

ああ面白かった。

ハドソン川の奇跡の方が割とどっしり座って観るタイプの映画だったので体力的にどうかと思っていたのですが、ジェイソンボーンの息つく暇のないアクションシーンの連続にあっという間に終わってしまいました。
マット・デイモンいいです。落ちてたら拾います。あまりがっつくとこを人に見せるのを嫌がりますワタシですが、マットが落ちてればどんな醜態でも晒します。

2本立て久しぶりでしたが今回はとても満足いたしました。
前々回の華麗なるギャツビーとオブリビオンの組み合わせは散々な結果に終わりましたが(ギャツビーで体力を削られオブリビオンで寝るという失態)、面白い映画にぶち当たれば問題ないということですね。

それで思い出したのがバーンアフターリーディングとグラントリノの2本立て。
あの時はグラントリノを観て号泣し映画館を出て車に乗ってからフッと「ああ…順番逆でなくてよかった…」としみじみ思ったことを思い出しました。
グラントリノの後にバーンアフターリーディング観てたら2度と2本立てはするまいと思ったかもしれん。
そんな事を思い出した今回の2本立て。

今年も早かった…

2015年11月25日


まだ終わってませんけどね今年。

テニスは終わりました。
後はエキジビションを残すだけ。

心配していた錦織くんは今年の締めくくりにとてもいい試合をして終わってくれました。
本人もすっきりしたようでなにより。
ほんとどうなることかとこちらもモヤモヤでしたけどフェデラー戦でのあの気合の入ったガッツポーズ。
あれでもう大丈夫だと思ってしまいましたワタシ。
負けてもいいや。あんなプレー観せられたらそりゃあ、ねえ。
今年はいろんな選手に研究されてとても苦労しただろうけど、苦しい1年を乗り越えたから来年は大丈夫。
またワクワクさせていただきましょう。




そしてワタシのもう一方のお気に入りPopSock。


彼らも頑張りました。
前半マスターズ2大会で決勝に進んだり(1つは優勝)で今年こそファイナルズ!と思った途端にちょっと失速してしまったり。
Vasekの怪我なんかもあってちょっと苦しんだみたいだけど、ファイナルズ出場に最後のチャンスだったパリではきっちり決勝に進んでくれたり。
残念ながら負けてしまって今年もギリギリ行けなかったけど(・ω・`;)パリの頑張りを観て目頭が熱くなってしまいました。
来年こそはファイナルズ行こうぜ!と1人PCに向かって叫んでいた次第。

他にも若い選手がどんどん出てきて来年はもっと楽しくなりそなヨカン。

全米オープン

2015年09月18日


テニスを観るようになってまだ日が浅いイナバヤさんではございますが。
今年の全米は錦織くんが負けてしまったというのもあり、なんとなくダラダラ観てしまったな。

これではいかんと思いながらPopSock(ソックとポスピシルのダブルス)を応援しだしたら負けてしまい。
まだシングルスがあるわ!と意気込み応援すればポスピシルは負けソックは熱中症でリタイヤ。
なんだろうかこのワタシの負のオーラ。ビバ大殺界。

女子はアザレンカが復活の兆しを見せていたので嬉しかったのですがハレプに負け。
ハレプも好きだから仕方ないよねとハレプにチェンジすれば準決勝で負け。
まあ準決勝までこれたからよしとするか太ももも痛めてたしね。

そしたら1番応援していたセレナが準決勝で敗れるという波乱。なんということ。
まあでも彼女も人の子、相当なプレッシャーがあったんだろうなあと思うと負けて少しはホッとできたかなとは思う。
そりゃ悔しいとは思うけど。ここまでの日数苦しかったんではないのかな。世界中から期待されるなんてどんな重圧だろうと思う。
来年またチャンスがあれば今度こそ取れそうな気がするし、この大記録に挑戦できるのは今のところセレナしかいない。

男子はほんとうにダラダラ観てしまったのですがやはりロジャー・フェデラー。
ひょっとしたらマリン・チリ男さんが決勝まで上がってくるんじゃないか、そしたらフェデラーがリベンジして18個目のグランドスラムタイトル~ヽ(・∀・)ノなんて思いましたが世の中そんなに甘くない。
ユニクロ兄さんことジョコビッチがチリ男さんをサクッと退け(チリ男さんお怪我なさっていたご様子)決勝まで上がってきてしまいましたとさ。

結局はフェデラーが負けてしまいましたけど、まだまだイケるという事を証明してくれたような気がする。
来年オリンピック、まだ持ってないシングルスの金メダル取っちゃうかもね。

それにしてもジョコは本当にメンタルが強い。
twitterで流れてきたけど会場が「1vs23000」になっていてほんとうに独りぼっちで戦っていたような気がする。強すぎるがゆえどこに行ってもアウェイになってしまうジョコ。ワタシも途中憎らしかった。それでも勝ちきるNo.1。本当に強い。
トップに行くにはこの彼を倒さないといけないのだから錦織くんだけじゃなく他の選手も大変だけどみんな頑張ってね。

なんか変な感じの終わり方だけど終わりww

久々にハシゴした

2015年08月10日


タイトル通り。
久しぶりに映画のハシゴした。
と言っても2本だけだけど。
前回のハシゴは「華麗なるギャツビー」の後に「オブリビオン」で、レオちゃまにだいぶ体力を削られたのでトムさんの途中記憶がないところがある。後にCSで補完したけれども記憶がない所どころか全編覚えてなかったYO!

なので今回は多少不安だったけれども。
も。

あれだね。
面白い映画だとハシゴでも全然つかれない。思えばウォンテッドの時だって3本ハシゴしたけど平気だったし。

**********

んで今Amazonの商品検索で貼りつけよっかなーなんて思ってたらボタンがない。
どこ探してもない。
なんで?と思ったら連携終わってた( ̄ロ ̄lll)
知らんかった…
たぶん切られたんだよね。何かあったからね。

ちょっとーもうFC2のブログ使いやすくて気に入ってるんだからあれこれ変な事すんのやめてくんないかしら。
便利機能がどんどんなくなっていってるような気がしてならん。

んでもYou Tubeの連携って1回なくなってなかったっけ?

**********

あ、ハシゴしたのは「ジュラシックワールド」と「ミッション・インポッシブル」なのよ♪

タロウちゃん

2015年06月17日


ダニエル太郎ちゃんが勢いづいていますね!
先日も2回目の優勝をしたんだとか。
早く上に上がってきてほしいものです。

そしてうちにもタロウちゃんがいます。
猫。男の子。

2年前にうちのベランダにひょっこり現れ、ネコ好きの母により餌をもらいつつ、我が家のベランダで数日生活しておりました。
ところが夜中に余所の野良猫がタロウちゃんにちょっかいを出しにやってきてはタロウちゃんの威嚇する声が聞こえていた訳でございます。ちなみに母親はこの威嚇の声にまったく気づかず、父とワタシは気づいていたということはどういう事なんだ母よ!ええっ!?

そんな事もありまして可哀想になり我が家にお迎えすることになったタロウちゃん。
ベランダにやってきた時から人懐っこくどこかで飼われていた事がまるわかりな子でございました。
地元の新聞に迷い猫のお知らせが載ることもなくきっとタロウちゃんはうちめがけて捨てられたんだろうなあと勝手に思っています。

そのタロウちゃん、とってもお利口さんな猫でして、テーブルの上には決して上がらないし、人間の食べ物にも見向きもしない。なんかこう見ていると大事に大切にしつけて育てられたんだな、可愛がってもらってたんだなというのが伝わってくるようで。
朝は眠さのせいか抱っこをせがみ、抱っこすれば顔を舐める。犬かキミは。

元の飼い主さん、タロウちゃんは元気です。
大切に育ててくれてありがとうございます。きちんとしつけて下さったのでお利口にしています。
でもうちの一家で甘やかして育ててしまったので、今ではちょっとお行儀が悪いです。ごめんなさいね(笑)

大切に育てますから安心してくださいね。

お久しブリーフ

2015年06月09日


すごい久しぶりにブログに来た。
誰か見てるんだろうか?なんてのはもうどうでもいい。誰も見てないだろうから(笑)
でもここは好きなので残しておこう。
Twitterのログしか流れてないけど残しておこう。

さて。
放置プレイの間にテニスのグランドスラムが2つ終了。
うおう。早い。早すぎる。もう6月。
歳とると時の流れが早いとタモリさんも言っていた。今痛感しています。NOOOOOO(ノД`)・゜・。

先日までフレンチオープンが開催されており、シングルス女子はセレナさん、男子はなんとバブリンカ。
ジョコビッチのキャリアグランドスラム達成の瞬間観たかったな、と思ってしまいましたがまた来年頑張ってくれると信じて。
悔し泣きしてたジョコビッチが印象的でございました。ああジョコビッチでも悔しくて泣くんだ、こんなに強いのに悔しくて泣くんだと思ったら鼻の奥がツーンとしてしまった。

我らが錦織くんも今年はベスト8に進出。
今年はまたとないドロー運に恵まれて一体どうなってしまうのかしら?と思いましたけど、まあー強い。5位になった今、全方向からマークされているとは思いますがその都度ちゃーんと跳ね返す。未だにドキドキしながら観ていますがそれぐらいがちょうどいいのかな。
準々決勝はとてもとても悔しい敗戦だったに違いないですが、フレンチでプレーするのが楽しくなってきているようですので来年を楽しみにしているとしましょう。

最近は錦織くん以外にも応援する選手が増えて楽しい。
男子はPospisilとSock(Popsock)。シングルスでもダブルスでもどちらも好き。ダブルスの彼らは違うメーカーのウェアにも関わらずちゃんと色を揃えているあたりが可愛らしい。今年の2人も調子が良さそうなのでダブルスでファイナル狙っちゃってください。そろそろ新しい風が入ってきてくれないとつまらないもの!

US OPEN 2014

2014年09月11日


いやー熱かったですね。
激熱でしたよね。
US OPEN。

こんなに興奮したの今年の全豪以来。わりと最近。

あの時は錦織くんがナダルに負けてしまったけど、なんだか清々しかった。
きっと錦織くんが全力でぶつかっていって、それでもなおナダルの力が勝った結果だと思うから。
今回はちょっと悔いの残る結果になってしまいまして…
でも本当に楽しい2週間だった。いつもは4回戦くらいでしょんぼりしながら残りの試合を観ていたのを思うと(錦織くんごめんねw)。
最終日まで残ってくれてるなんて!

思えば全米が始まる前は出てるの?え?どうなの?なに?まだ決めてない?当日決める?えええええ~!?の状態から始まって。
いざ1回戦が始まってもおっかなびっくり動く錦織くんにハラハラし(始まる前に痛み止めみたいなもの飲んでたのを録画で観て気が付いた…)。
2回戦でもまだまだそのハラハラがおさまらなくて。
3回戦でようやく大丈夫かもしれない…と思うようになり…

正直準々決勝のバブリンカには負けても仕方がないと思ってた。でもラオニッチには負けてほしくなかった。こっちの勝手な思い入れだったけどラオニッチ、ディミトロフに先にベスト4に進まれて悔しかった。錦織くん本人も少しは気になっていたと思うし。それだけに力が入りすぎて負けてしまうんではないかとそれこそハラハラドキドキだった。
勝ってくれて本当に嬉しかった。

それから先はバブリンカになら負けてもしょうがない。
ジョコビッチになら負けてもしょうがない。
そう思いながらだったのに次々と記録を打ち立てて遂にアジア人初の決勝の舞台に立ってしまった。

決勝は未だに観ていないしたぶんしばらく観ないと思う。もしかしたらずっと観ないかもしれない。でも保存はしておこうと思う(入場の際と表彰式は観た)。
今回は観ているこちらの心の準備がまだ出来ていなかった。あまりにも速すぎてちょっとついていけてない感じだったなあ(笑)
でももう大丈夫。決勝に行けるんだという事がわかった今はどっからでもかかってきなさい。バッチコイ(」`・д・)」あたしゃ精いっぱい応援しますから。

世代交代はまだ早いかもしれない。
でもそのカギを開けたのが錦織くんで嬉しいですワタシは。



最近の記事