Watch over

2017年09月22日


もうニシコリくんをいじめるのはやめてくれないかね…
どれだけ追い詰めれば気が済むのか。

杉山愛さん。
メッセージを送ったのに返事がこないとか彼氏かよと突っ込まずにはいられませんでしたけど、世の中の信者さんに怒られるからツイッターでは書かなかったんだけどね(ここで書くw)。
「なんかー今まではすぐ返信があったのにー最近返信遅いんだよねー」とかいう女子高生みたい。
手首の事を聞いた直後に送ったらしいので事情はわかるはずなんだよね。
どういう意図であの一文をいれたのか皆目わかりませんけれども、でもいらんよねあの一文。
まあプライベートがらみで何か言いたかったんでしょうけどね。

どうか静かに見守ってやってくれないだろうか。

今の所本当に近くにいる人たちは静かに見守っている状態に見える。
ツイッターで最初に発信したヒデさんはあれ以来触れていない。
ダンテコーチや中尾トレーナーも久々のオフを満喫している様子だし。

こんな状況になって周囲の人の事が色々見えてきちゃった、とでも言うのかな。

もう修造さんも簡単に会わせてもらえなくなってるのかもしれないね。
そんで腹いせに色々言い出し始めちゃったとか。
まあワタシの勝手な思い込みだけどww

Chicago

2017年09月20日


さあトレーニング中のニシコリ氏。
まだシカゴにいらっしゃるそうで。

アプリには嫉妬にくるった妖怪たちがウヨウヨしておりますが、ですがその妖怪、たまには情報も提供してくださいます。
今回提供してくださった情報はガールフレンドも同行しているということ。
ああ一安心。
あんな腕でまさか1人じゃないよね?なんて思ってましたがさすがにそれはないよねーww
ちゃんとお世話してくれているようで安心です。

野球観戦もしたそうで。
妖怪さんたちさぞ悔しかったんでしょうね。
でも仕方がない。
あなた達には到底届くはずのない彼なのです。
そしてガールフレンドの持つ若さや可愛さには敵わないのです。
あなた達も若かりし頃があったでしょう?それでいいじゃない。
あなたの隣にはあんな下劣なコメントを残しているにも関わらず旦那様がいらっしゃるのでしょう?それでいいじゃない。
どんなに嫉妬したところで過ぎ去った20数年はもう戻ってこないのです。
諦めましょう。

そんでその野球観戦に関して。
「そんな目立つところで、なにも考えていない」というようなツイートを見かけましたけれども。
なにも考えてないんでしょう。別に隠す必要もないと判断したんでしょう。
そういうことですよ。

というか野球場って目立つか?ww
あんな人だらけのとこ目を凝らして探さんとわからんと思うんだけどww
目を凝らして探したんだろうねぇwww
ご苦労さんだったねぇwww

ワタシにできること

2017年08月28日


いよいよUS OPENが始まるね。
ニシコリくんいないけど。
ジョコビッチもいない。
バブちんもいない。
ラオちゃんも欠場。
最後にマレちゃんまで。

寂しいけど始まってしまう。
フェデ氏やナダルはいるけども、物足りないよね。
サーシャやドミも強いけどまだまだあの子たちでは引っ張れないと素人ながら思っている。

ニシコリくんはおとなしく療養してるだろうか。
映画とか観たりしてないのかな。どこかプチ旅行とかしてないのかな。しててほしいんだけどな。
これからいろいろ決まっていく前に少しでも楽しんどいてほしいんだよね。

アプリは相変わらず酷い。
まあ少しはましになってきたとは思うんだけど、これまた相変わらずガールフレンドに関する酷い書き込みがなくならない。
何をそんなに嫉妬しているのか。本当に目の前にして言ってしまいたい。
何を若さに嫉妬しているのか。若くて可愛いことになんの罪があるのか。あなただって若かった時があったでしょう。若いと言うだけでちやほやされた時もあったでしょう。それを何を嫉妬しているのですか。仕方ないでしょ時が経ってしまったんだから。
目を覚ますのはあなたです。

あんな下劣なコメント、ニシコリくんには見てほしくない。
彼はきっとアプリは見てないだろうと思うけど(あんなもの1回見たら見るの嫌になるよ)。
もしも万が一うっかりコメントボタン押してしまったときに、あんなコメントが1番最初に目に入るだなんてそんな申し訳ない事できないよね。
1番最初に目に入るのが応援コメントやクスッと笑ってしまうようなコメントであるように、ババアは日々頑張るのです。それをあまり良く思ってない人がいるようですが、下劣なコメント見せられるよりはマシだと思ってます。

ブラック企業大国ニッポン

2017年08月23日


また今日もニシコリくんネタ。
だってなんだかだってだってなんだもん。

ワタシが好きで読んでるブログ主さんも心を痛めておられます。
好き勝手に書きやがる憎いあんちくしょうたちに。あ、憎いあんちくしょうは週刊誌だけでいっか。

ニシコリくん今はとても辛い時期だと察します。なんせ動きが制限されとるからね服の着替えだって一苦労だと思う。なんぼ手伝ってくれる人がいたとしても。
何より大好きなテニスができないんだから。

それのなのに。ああそれなのに。

テニスに向きあえだー何かを見つめ直せだー
うるせえっつのヽ(#`Д´)ノ

いやいいよ見つめ直すだの向き合うだの。
でもそれ今言わんでもええがな。
なんで落ち込んでる時に追い打ちかける?
今は怪我が早く良くなるよう願ってあげるのが先じゃないかい?

なんかね。自分は違いますよというのをアピールしたいんだろうけど結局はガールフレンドとの事があれなんでしょう。
もっともらしく書いててもワタシのような心の汚れた大人が見ると、そういうの透けて見えちゃったりするのよね。あれこの人普段応援してるんじゃないの?プライベート関係ないんじゃないの?って。

嫌な形ではあるけれどせっかく休みが取れたんだもん。これまでお休みなんかしないで頑張ってきたんだもん。少しリラックスしてほしいじゃない。
それなのに今こそ、とかこの機会にとか、わかるんだけどもうちょっと後でもいいじゃないそういうの。
そんで自分たちは普通に休んでなんなら旅行とかもするんでしょ?そんなのずるいじゃんね。
ここまでの流れを見てると、ああ日本がブラック企業大国なのがわかるような気がする~とか思うよね。

まあとにかく今は本当に怪我の回復をお祈りします。
それまでできるだけいい子にして待ってますよ。

2本立て

2016年10月21日


久しぶりにログインしまして何をするわけでもございませんが。

こちらも久しぶりに映画2本立てをいたしました。
ジュラシックワールドとミッションインポッシブルの2本立て以来。
今回はハドソン川の奇跡とジェイソンボーンの2本立てをいたしました。
どちらも良い映画だったので無事鑑賞いたしました。

ああ面白かった。

ハドソン川の奇跡の方が割とどっしり座って観るタイプの映画だったので体力的にどうかと思っていたのですが、ジェイソンボーンの息つく暇のないアクションシーンの連続にあっという間に終わってしまいました。
マット・デイモンいいです。落ちてたら拾います。あまりがっつくとこを人に見せるのを嫌がりますワタシですが、マットが落ちてればどんな醜態でも晒します。

2本立て久しぶりでしたが今回はとても満足いたしました。
前々回の華麗なるギャツビーとオブリビオンの組み合わせは散々な結果に終わりましたが(ギャツビーで体力を削られオブリビオンで寝るという失態)、面白い映画にぶち当たれば問題ないということですね。

それで思い出したのがバーンアフターリーディングとグラントリノの2本立て。
あの時はグラントリノを観て号泣し映画館を出て車に乗ってからフッと「ああ…順番逆でなくてよかった…」としみじみ思ったことを思い出しました。
グラントリノの後にバーンアフターリーディング観てたら2度と2本立てはするまいと思ったかもしれん。
そんな事を思い出した今回の2本立て。

今年も早かった…

2015年11月25日


まだ終わってませんけどね今年。

テニスは終わりました。
後はエキジビションを残すだけ。

心配していた錦織くんは今年の締めくくりにとてもいい試合をして終わってくれました。
本人もすっきりしたようでなにより。
ほんとどうなることかとこちらもモヤモヤでしたけどフェデラー戦でのあの気合の入ったガッツポーズ。
あれでもう大丈夫だと思ってしまいましたワタシ。
負けてもいいや。あんなプレー観せられたらそりゃあ、ねえ。
今年はいろんな選手に研究されてとても苦労しただろうけど、苦しい1年を乗り越えたから来年は大丈夫。
またワクワクさせていただきましょう。




そしてワタシのもう一方のお気に入りPopSock。


彼らも頑張りました。
前半マスターズ2大会で決勝に進んだり(1つは優勝)で今年こそファイナルズ!と思った途端にちょっと失速してしまったり。
Vasekの怪我なんかもあってちょっと苦しんだみたいだけど、ファイナルズ出場に最後のチャンスだったパリではきっちり決勝に進んでくれたり。
残念ながら負けてしまって今年もギリギリ行けなかったけど(・ω・`;)パリの頑張りを観て目頭が熱くなってしまいました。
来年こそはファイナルズ行こうぜ!と1人PCに向かって叫んでいた次第。

他にも若い選手がどんどん出てきて来年はもっと楽しくなりそなヨカン。

全米オープン

2015年09月18日


テニスを観るようになってまだ日が浅いイナバヤさんではございますが。
今年の全米は錦織くんが負けてしまったというのもあり、なんとなくダラダラ観てしまったな。

これではいかんと思いながらPopSock(ソックとポスピシルのダブルス)を応援しだしたら負けてしまい。
まだシングルスがあるわ!と意気込み応援すればポスピシルは負けソックは熱中症でリタイヤ。
なんだろうかこのワタシの負のオーラ。ビバ大殺界。

女子はアザレンカが復活の兆しを見せていたので嬉しかったのですがハレプに負け。
ハレプも好きだから仕方ないよねとハレプにチェンジすれば準決勝で負け。
まあ準決勝までこれたからよしとするか太ももも痛めてたしね。

そしたら1番応援していたセレナが準決勝で敗れるという波乱。なんということ。
まあでも彼女も人の子、相当なプレッシャーがあったんだろうなあと思うと負けて少しはホッとできたかなとは思う。
そりゃ悔しいとは思うけど。ここまでの日数苦しかったんではないのかな。世界中から期待されるなんてどんな重圧だろうと思う。
来年またチャンスがあれば今度こそ取れそうな気がするし、この大記録に挑戦できるのは今のところセレナしかいない。

男子はほんとうにダラダラ観てしまったのですがやはりロジャー・フェデラー。
ひょっとしたらマリン・チリ男さんが決勝まで上がってくるんじゃないか、そしたらフェデラーがリベンジして18個目のグランドスラムタイトル~ヽ(・∀・)ノなんて思いましたが世の中そんなに甘くない。
ユニクロ兄さんことジョコビッチがチリ男さんをサクッと退け(チリ男さんお怪我なさっていたご様子)決勝まで上がってきてしまいましたとさ。

結局はフェデラーが負けてしまいましたけど、まだまだイケるという事を証明してくれたような気がする。
来年オリンピック、まだ持ってないシングルスの金メダル取っちゃうかもね。

それにしてもジョコは本当にメンタルが強い。
twitterで流れてきたけど会場が「1vs23000」になっていてほんとうに独りぼっちで戦っていたような気がする。強すぎるがゆえどこに行ってもアウェイになってしまうジョコ。ワタシも途中憎らしかった。それでも勝ちきるNo.1。本当に強い。
トップに行くにはこの彼を倒さないといけないのだから錦織くんだけじゃなく他の選手も大変だけどみんな頑張ってね。

なんか変な感じの終わり方だけど終わりww


最近の記事

いま: