11/29 漫才セブン

2014年12月02日


出演:ますだおかだ、アメリカザリガニ、オジンオズボーン、チキチキジョニー、アルミカン、ワイルドピッチ、どんぐり兄弟
場所:道頓堀角座

またまたお久しぶり道頓堀角座。
相変わらずのプレハブ感とスタッフの対応に…もう。すたっふー(懐かしいあの芸人風
あ、入口のお姉ちゃんはよろしかったです。チケット見せただけで「はい、いいですよ~♪」と通してくれそうになったので(笑)ちゃんともぎってもらった。念のため書いとく。

とりあえずは全組の漫才。
ますおか、アメザリ、チキチキはもちろん面白かったのだけれど、意外とどんぐり兄弟良かった。初見だし松竹のHP見てもいないんだけど?と思ったら彼ら10月から松竹所属になったそうで。なかなか面白いので頑張ってほしいわん(`・ω・´)
オジンは全体的にはアレだったんだけど篠宮あっくん(ああしばらくぶりで呼ぶww)の「みみてぃりぃ(桃太郎と言っています)」が意外とツボにはまって今書いただけでも思いだし笑いしてしまう。高松くんの頭髪の薄さには少々驚きました。ああそうなのね。

圧巻だったのはシャッフル漫才。
くじ引きでコンビを決めお題はお客さんから事前にいただいた単語から。ネタ合せ時間は77秒。
いきなり「柳原」そして「増田」の名前を引く岡田師匠…(何やっても面白いこの人w)
トップ2人がコンビ組むんですもの。うまいことボケとツッコミで組むんですもの。そら面白いに決まってる。何かもう出来上がってしまっていて、このライブ全部通して1番笑ったかもしれないコンビ。神懸かってたなあ…
2人が終わった後の残された人達の落胆ぶりが半端なく「なんやねんこの消化試合」の名言も飛び出す。
石原さんの「岡田さんだけは…」の願いもむなしく、師匠の引き出した名前は「岡田」と「石原」(笑)
なんかもう天と地を見ました。酷い。酷すぎるよ岡田師匠!ww

他のコンビ(トリオもあり)としては(敬称略)
アメザリ柳原、ますおか増田、アルミカン高橋(お題:マラソン)終わった後の話を聞いて高橋さんの器用さに驚く
ますおか岡田、チキチキ岩見(お題:キャンプ)これもたいがい酷かったw
チキチキ石原、オジン篠宮、アルミカン赤阪(お題:鯖の味噌煮)普通に喋るあっくんが新鮮だった
アメザリ平井、オジン高松(お題:紅葉)いくつものボケをスルーし終了後にダメ出しをくらう高松くんよ…
(岡田、増田、柳原、石原の4名に関しては、岡田石原コンビが酷い終わり方をしたのでいっぺん名前を全部戻しもう一度という事に)

今回はなすなかの2人がいなかったのが少々残念ではありましたが総じて猛烈に楽しいライブでした。涙流して笑ったわ。

次回の大阪漫才セブンは3月だそうです。
行けないだろうなあ…たぶん…(;д;`)

はまぐちコントサークル

2014年07月22日


出演 : 【東京】よゐこ浜口、オジンオズボーン篠宮、チョップリン、なすなかにし、ピーマンズスタンダード、ムートン伊藤、ヒカリゴケ、梅小鉢、うしろシティ、オキャディー、ビーグル38能勢、ワンワンニャンニャン菊池、パワフルコンビーフコウタ、だいなおなお、飛び魚、おねだり豊、エリザベータ、天童なこ 【大阪】チキチキジョニー、代走みつくに、トライアングル、天然もろこし、華井二等兵、竹下ポップ、カブレラ兵頭、みちゃこ、ゆんぼだんぷカシューナッツ、自由きまま西口
場所 : 道頓堀角座

お久しぶりのライブ。いつぶりか。こけら落としぶりかもしれない。
それよりも。

初の生マサルさんヽ(・∀・)ノ
ヒャッハー(ё_ё)

可愛い。アホっぽくて実に可愛い。
そしてコント開始。
実はうしろシティが苦手だったあたくし。ですが今回のコントはなかなか面白かったです。たぶん小林氏のおかげだと思うんだけどね。あの人が出ればたいてい2割増しでおもしろいですから。
後はトライの田中ちゃんが作ったコントとか(テレビでは絶対流せない生でしか観れない貴重なコントww)、コント中に雷の音が響き「祝福しているわ!」と上手いアドリブを入れた那須くんだとか。
久しぶりの甥っ子やおじさんや。相変わらず可愛い篠宮あっくんや。あ、甥っ子お腹がポニョってたからもうちょっとなんとかした方がいいんじゃないかとおばさんは思います。
そして3本ほどコントを作ってマサルさんに提出するも全てボツになったというみつくに先生。あなたはずーっとそのままで(笑)
なんかもうたくさんあったけど楽しかったのでいろいろ忘れました。

*****

夜の食事の最中にコントサークルの話になり「(マサルさんの)あの彼女はないわ」という結論に至りました。

8/24 B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 - ENDLESS SUMMER -

2013年08月29日


B'z LIVE-GYM Pleasure 2013


なんかとても久しぶりな気がするB'zさんのライブ。
そして久しぶりの札幌ドームは遠い。
人の多さと動いたせいで暑い。
雨降った後で蒸し暑い。

しかし。
会場に着いたらそんな事どうでもよくなった。
グッズの列も意外にすいている。友人とTシャツのサイズに悩みながらもサクッと買えた。
ガチャガチャもすいている。5回分のコインを購入し必殺カニ歩きで挑戦。ワタシも友人も1個も被ることなく、しかも2人ともシークレットチャームが出た。奇跡。くじ運使い果たしたような気がする。

会場内はちょっとした催し物がステージ上部で繰り広げられていたので退屈することもなく開演。
[ 続きを読む ]

7/28 道頓堀角座こけら落とし公演

2013年08月29日


出演:横山たかし・ひろし、酒井くにお・とおる、海原はるか・かなた、正司敏江、ミヤ蝶美・蝶子、シンデレラエキスプレス、森脇健児、アメリカザリガニ、オジンオズボーン、チョップリン、なすなかにし、チキチキジョニー、ヒカリゴケ、キンタロー。


行ってきた。
待ちに待った道頓堀角座オープンに。
仕事休んで。
直前にフライト変更したためゴソッとキャンセル料を取られながら(;д;`)

はっきり言ってプレハブちっくな建物ですけど、友人とのやり取りでそれはそれで「松竹っぽいよね」という事で落ち着いた。落ち着いてないけどさ。出来ちまったもんはしょうがない。

プレハブちっくだけど(まだ言う)嬉しいもんは嬉しい。前の角座がなくなって数年。また通えるようになるかなあと淡い期待を抱いてしまう。とにかくユニットライブやってくれよ声の高いおっさん!
あ、始まる前のダイハツのCM。あれなんとかした方がいいと思います。そのうちダイハツさんから怒られると思います。舐めてんのか、と思いますワタシだったらww


まあそんなこんなでこけら落とし。

[ 続きを読む ]

漫才SEVEN

2013年04月10日


出演 ますだおかだ、アメリカザリガニ、なすなかにし、ワンワンニャンニャン、だいなお、座敷ボウラー ゲスト:X-GUN


行ってきた。新宿角座。椅子の具合が悪い新宿角座。数分座っただけで尻に限界を感じる新宿角座。とりあえずあの椅子何とかしよう。椅子じゃなくてもなんちゃって低反発座布団をなんとかしよう。まあそれは置いといて。
爆弾低気圧にも負けず飛行機に乗って東京へ。でも東京入りしたの金曜日だし関係ないっちゃ関係なかったか。

何が嬉しいってアメザリの漫才が久しぶりだということ。
いつ以来だろうか…なんか大阪の角座がまだあった頃の東京ダイナマイトとのユニットライブだったような気がしなくもないのだが…たぶんそうきっとそう。

出演順はくじ引きだったようで(覚えていないが)。


いきなりのますおか。ワオ。
引きが強いのかクジ運が悪いのか。
まあとにかくしょっぱなから笑いっぱなしで早くも笑い疲れ。大丈夫なんだろうか1番最初にますおか出して。
だがしかし後輩の子らも頑張っていた。はっきり言ってネタ見たことない組(というか1回くらいしか記憶にない)ばかりだったので(3組ほど)不安しかなかったがなかなか笑わせていただいた。

お待ちかねのアメザリですが、期待を裏切ることなく爆笑に次ぐ爆笑で、何よりおっさんの調子がどんどん上がっていくのが気持ちよかった。楽しそうに漫才しているのが見ているこっちにもよくわかるってのがいいよね。楽しまなくちゃ演者も客も。

ゲストのX-GUNも面白かったし。
いきなり嵯峨根氏がフリスク的なものを口に含んでの登場というハプニング。さっそく西尾氏に説教される、みたいな。あの2人きっとお互いのこと大好きなんだろうな、というのが舞台上から伝わってきた。本人たちは違うと言いそうだが(特に西尾氏)。

なすなかはもう安定の漫才なので何も心配することなく優雅に笑わせていただいた。こちらも久しぶりだったけどやっぱり面白い。今は師匠漫才とか言われてるようで彼らもそれを押しているようだけど、彼らはどんな漫才やらせても面白いと声を大にして言う。

最後は全員そろってのトークタイム。お題は突っ込みワード(やかましわっ!等)


久々に笑って笑ってどっと疲れた。心地よい疲れ。
ゲストのX-GUNもほんとに面白かったし、ほかのコンビも本当に面白かったし、遠征してよかったと久しぶりに思ったライブだった。

4/14 ち~ぷと~く

2012年04月19日


出演 ますだおかだ増田、アメリカザリガニ柳原、なすなかにし中西 (敬称略)



はい。2日連続で新宿角座。

ですが。
来て良かった。
会社休んで来て良かった(休まんと来れなかったのだけれども)。

ライブでおっさんを見るのが超がつくほど久しぶりだったし、増田さんのトークライブなんてもしかしたら初めてかもしれない。更に言うと、松竹のライブを見に行くのが2009年以来という事も思いだした(´Д`;)


トーク内容としては、お客さんからの事前アンケート「漢字1文字」についてトークしていく、というもの。詳しい内容は言えないような事もちょいちょい含まれているのでワタシと行った人だけのヒミツよ♪

今回はまあいろいろ出ましたけど「岡」を引いたあとの岡田師匠の暴露話っつうかww岡田師匠がカンニングしたというのは有名な話ですが、実は…みたいなね。
初めて聞くおっさんの元カノの話とか増田さんの娘さんの話とか。間にちょいちょい入ってくる中西くんも良かったし。

始まった当初はこちらも2時間くらいで終わるんだろうなぁと思ってたのですが、演者3人楽しかったのか知らないが終わってみれば4時間弱(@д@;)なのにあっという間ってどういうことなの!?ってくらい楽しいトークライブでありました。

夏ぐらいにまたやりたいなぁなんて終わり際に仰っていたので、都合が合えばまた遠征したいと思いマッスル。どうか土曜日にしてくだせぇ増田さーん(´Д`;)

4/13 事務所交流戦ライブ

2012年04月17日


出演 【松竹芸能】オジンオズボーン、なすなかにし、うしろシティ、三日月マンハッタン 【グレープカンパニー】永野、トミドコロ、たいよう、わらふぢなるお



祝。初新宿角座。
久しぶりのなすなかの漫才なのでココロも躍ります。


もう松竹の若手は誰が誰だかワカリマセン。
松竹、グレープカンパニー合わせて苦手なコンビが1組おりました、という事だけ。
「キャー♪」とか言われてたコンビねw(あ、バレちゃったかしら)

とりあえずワタシはなすなかを見に行ったので、他の人は正直どうでもよかったというかなんというかアレですけれども(´ヘ`;)
いやー面白かった。久々だ、なすなかの漫才で笑ったの。
東京行ってからは、なんかこう迷走中?な感じもしないでもなかったので心配しておったのですが、あれだけ面白い漫才ができるなら安心。あとは売り込みの問題。本人達の問題でもあるけど、事務所マネージャーの売り込みも足らんと思うのでそこはひとつ頑張っていただきたい。
あれを放ったらかしにしとくのはホントに勿体ないからね。

前半のつまらなさからお尻が痛くなってしまいましたが、後半の面白さで少々吹っ飛びました。
いやしかし、あの角座の椅子はないわあ。それならB1角座の壊れたパイプ椅子の方がよっぽどマシだと思いまーす♪(可愛く言ってみる)


最近の記事