American Idol season11 ~さようならホリーちゃん~

2012年05月29日


さて。

アメリカン・アイドルもとうとうTOP4となり、ホリーちゃんうっかり決勝行ってくれないかしらというワタシの思いはどうなりますやら…

でしたが。予想どおり。
ホリーちゃん、TOP4でお別れ。のーーーーーん(ノД`)・゜・。

シーズン11が始まった当初は誰かに肩入れすることなくシーズンを終えるんだと意気込んでいたものの、結局はホリーちゃん御贔屓になってしまってた(´Д`;)だって可愛くってほっとけないんだもんさ!
エリーズの陰に隠れて目立ってなかったけど、地味に毎週ダメ出しされてたのをワタシは知ってるぞホリーちゃんwwだけどエリーズとは逆に(姐さん必ず反論してたからねww)真っすぐな瞳で審査員の言葉をちゃんと呑み込んでるようで、そしてそれを次回のパフォーマンスに活かせるようにと頑張ってた子。ちゃんとテレビの画面からもそれが伝わってきてるから、だからこんなに人気があったんじゃないかな。
誰かが落ちるたびに大泣きしてたのに、自分の最後のパフォーマンスは堂々とやってのけるってどこまでワタシを夢中にさせるのよアナタ。
ホリーちゃんのアメアイの旅はここで終わってしまったけど、これからサマーツアーもあるし、何より将来1番楽しみな子になりました。頑張ってねー!

さてTOP3の顔ぶれが恐ろしくつまらなくなってしまったので、自ら地雷を踏みに行きました。

今更だけど何故あそこにコルトンがいないんだと悲しくてなりません。
フィナーレの視聴率があまり良くなかったようですね。そりゃそうだ。
あんなつまんない決勝戦誰が観るんだってくらい結果がまるわかりだもの。

すべてはあのやらせセーブが始まりだとワタシは思います。
まあワタシが思うにあの次の週にホリーちゃんが落ちるんだと番組は踏んでたと思うのよね。それがうっかりコルトンが落ちてしまったものだから番組サイドも青くなったと思うわ。変な小細工してるからこういう事になるのよ。

来年からセーブはなくしてもいいと思うんだけどなぁ。
今年だってせっかく面白いシーズンになりそう!って思ってた矢先のアレだから。
というか褒め褒めの審査員を何とかしてくだされ。切に。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://duet178go.blog.fc2.com/tb.php/2011-91a182f7
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【American Idol season11 ~さようならホリーちゃん~】

    さて。アメリカン・アイドルもとうとうTOP4となり、ホリーちゃんうっかり決勝行ってくれないかしらというワタシの思いはどうなりますやら…でしたが。予想どおり。ホリーちゃん、TOP4



    最近の記事

    いま: