American Idol season11 ~優勝者決定~

2012年06月12日


2月(だったっけ?)から始まったアメリカン・アイドルもついこの先日終わりを迎えました。
今年のフィナーレ過去最低の視聴率だったらしーよー(棒)

もし。
もしもよ。
フィリップとコルトンの決勝だったらどうだろうかとか考えちゃったりしないかい?ワタシはしたよ。そしてこの最低視聴率よりかは良かったんじゃないかと思ってるよ。思ってるさ。ああ本気で思ってるさっヽ(#`Д´)ノ

まあそれはアレしましてですね。
フィナーレなので脱落していったコンテスタンツも戻ってくるわけですよ。もちろんコルトンも。コルトン単独のソロはなかったものの、グループパフォーマンスでは心なしかコルトンのソロパートが多かったような気がする。

ゲストもたくさん出てきます(ワタシが印象に残ったのだけ載せる)。

こちら。

シーズン3優勝者ファンテイジアさんと歌い踊るジョシュア。ジョシュアはまあいいとして。ファンテイジアさん、出てきた瞬間ギョッとしましたワタシ。この人こんなだったっけ?確か前にもアメアイにゲストで出てたけどこんなんじゃなかったハズよね。そうよね。まあすごい迫力です。




ホリーちゃんも帰ってきましたよ。シーズン6の優勝者ジョーダン・スパークスと。だけどホリーちゃんも負けてないでしょ?こんなところまで成長しましたYO。可愛い可愛い。



そして。
最初はジェシカの張り上げ声がくどいだけのパフォーマンスにしか見えなかったこちら。

アメアイ史上歴史に残るであろう顔芸対決に仕上がっております。ひぃぃ腹痛い。本家のジェニファー・ホリデイさんこれっぽっちも容赦しない。その挑戦を受けてジェシカも頑張ってはいますけれども(確かにすごいけど)それがかえって痛々しく見える。誰かこの子に若々しい歌い方ってのを教えてあげて。そしたらこの子無敵だと思うんだけどな。歌は上手いんだから。




そして。
優勝者決定の瞬間(だいぶ飛ばしたけど・笑)。



優勝はフィリップ・フィリップス!!

わー!おめでとーーーう!!!
思えば予選会場に来た時から優勝候補だって言われてたような気がする。本人の耳にもそれは入っていただろうから相当なプレッシャーもあったんだと思う。持病が悪化して体調が万全でない中で勝ち進んでいかなければならなかったってのもさぞ辛かっただろうに。いつも飄々としていたけど手術を延ばしてまで挑戦し続けたってのを聞いて1番優勝したかったのはフィリップなんじゃないかと思った。

今年は最初の頃は「ひゃっほー楽しめそうだぜー!」なんて思っていたのだけれども、例のTOP7茶番劇から急に熱が冷めてしまって誰に怒りをぶつけて良いものか、とりあえずヘタな芝居を見せていただきましたJ.LOさんに矛先を向けておきました。

来年はJ.LOさんいないといいNE☆



-おまけ-

ランディがお得意とする「お前なら電話帳でも歌える!」というセリフを受けまして。んじゃ歌ってやろうじゃないかと製作したのがこちら。

そしてコルトンセンター。もうなんなのアメアイ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://duet178go.blog.fc2.com/tb.php/2030-05375a6c
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【American Idol season11 ~優勝者決定~】

    2月(だったっけ?)から始まったアメリカン・アイドルもついこの先日終わりを迎えました。今年のフィナーレ過去最低の視聴率だったらしーよー(棒)もし。もしもよ。フィリップと



    最近の記事

    いま: