さよなら傷だらけの日々よ

2017年12月22日


ニシコリくんのアプリに動画がアップされていた。

フォハンドを打つ姿を後ろから。
あのギプスをはめた痛々しい姿からは想像できないほど力強く。
まだまだ本調子ではないだろうけど、でもやっとここまで戻ってこれたという安堵。

そんななかブリスベン欠場のお知らせ。
さすがに残念だとは思うのだけれどもニシコリくん本人が以前インタビューで言っていた復帰についての言葉を聞いてから不思議と落ち着いている。
ランキングが落ちてから上がっていくまでも自信があるという強い言葉もある。
だからゆっくり戻ってきてくれて大丈夫だと思います。
キミの戻る場所はちゃんとあるよ。


「さよなら傷だらけの日々よ」


◇ニシコリくんとまいたんを応援しています◇

DINOSAURのはずが…

2017年12月22日


本当なら今頃B'zさんの余韻に浸っているところですけれども…

今年はなんと泣く泣くキャンセル。
なんだとーーーーーーっヽ(#`Д´)ノ
…自分に問うてみたいよほんとに。

金曜日あたりからめまいがしていて、こりゃまずいぞ?と思ってはいたんだけれども。
どうか明日は治っていてくれとのワタシの願いも虚しく。

めまい治まらず!

立ってられないとかそういうのではなかったものの、ライブ中にふらっときたら困ってしまうしなんせ遠い遠いサポロだしすぐ家に帰るってわけにもいかんだろうし、何より自分自身が不安だったので取りやめに。

こんなことってあるかよーーーーーーーーうと何かいろいろ恨んでみた。
ライブ当日のTwitterは今のワタシにはとてもキツかった。

まあでもこんな事もあるさと思う事にしたさ。
だって行けねえもんは行けねえもん。

んで来年どっか遠征できたらしよっかなーとツアースケジュールみたら2月で終わんのね!
早っっっ!!!


んでめまいはまだ続く。
たぶん年齢的なあれだと思われる。
病院は行ったよ(^^)v

Twitter

2017年12月07日


Twitterやってます?
やってますよねほとんどの人が。
ワタシですらやってますし。

ニシコリくんのお陰でたくさんの人と繋がる事ができています。
その事でわかってきたことが色々ございます。色々でもないけど。

純粋に彼のテニスに惚れ込んでいる人(無害)。
彼の一挙手一投足に注目している人(注意)。
彼に近づきたいのか恋人になりたいのかなんだかわからない人(要注意)。

中でも要注意の方々がたまにTLに現れたりします。
ワタシのフォロワーでなくてもその方たちがリツイートしたものが流れてくる中にその要注意人物が紛れている訳です。
なんかこう「え、何様?」という人が多すぎて乾いた笑しか出ない。
だいたいそいう人は彼が負けると必ずガールフレンドのせいにする。
お前は何か失敗したりすると人のせいにして逃げるのか?と問うてみたい気もしますが、ケンカは弱いですので黙って見てますけどね。いや見てませんね。ミュートします。酷いとブロックしますけど。ケケケψ(`□´)ψ

わかったのはニシコリくんが負けると本性が出ますね。
ハッキリ名指しはしないでツイートしてても「それわかるように書いてるよね。わざとだよね?ww」ってツイートよく見ますもん。同じ人だけどwww
という事でミュートしましたその人。うふ♪

なんか何書いてるか自分でもわからなくなってきたのでおしまい。

◇ニシコリくんとまいたんを応援しています◇

Welcome home

2017年11月24日


偶にはニシコリくん以外の事も書かねばとは思うもののなかなかログインするのが億劫になってしまってね。なんせ家帰ったらPCの電源なんて入れないからさ。んじゃあこれどこで打ってんだよとお思いのそこのあなた。もちろん職場でっす!イエイ(^^)v←古

そんでもってニシコリくんなのですが。
日本にお帰りのようですよ。おかえりなさい。1年間お疲れさま(まだ終わってないけど)。
あとマイたん(フォロワーさんの真似しちゃった♪)。
ニシコリくんのお世話してくれてありがとう。来年も帯同するんだと思うけどよろしくね。マイたんのおにぎりおばちゃんは可愛くて好きですww

さあて。
我らがニシコリくんは帰国早々精力的にかどうかは知らんけれども朝から働いておられます。
昨日の朝9時半くらいには既にユニクロへ行ってウェアの打合せなどをしたんだとか。来年はどこの大会で初お披露目されるのかはわかりませんが、ユニクロさんカッコいいのお願いしますよ!

新たなスポンサーNTTさんからはあいぽんのプレゼントが!
ちょっとードコモさんワタシけっこうな年数あなたに貢いできたと思うのでワタシにもスマホくれよ!あいぽんでなくていいからさーエクスペリアでいいからさーヽ(#`Д´)ノ
とかいうババアの戯言はほっといて。

日本のメディアもフロリダに飛んでインタビューをしていた模様。彼の帰国に合わせて発表したのかな。
その中に「戻れるという気持ちはぶれていない。そこは何万人に言われようと変わらない」と。
なんという力強い言葉でしょうかね。朝から泣くかと思いました仕事中に。
この人何回ワタシを仕事中に泣かそうとするんでしょうか。
みなさん彼は前しか見ていませんよ。
こりゃあ応援するしかないでしょう。
つまんない嫉妬なんてやめて素直に応援したらいいじゃない!

YOU!応援すればいいじゃない!ヽ(・∀・)ノ

See you next year.

2017年11月20日


やっと今年のテニスが終わった。
あとはデビスカップの決勝を残すのみだけど正直どうでもいい。

ニシコリくんが今シーズンの終わりを発表した直後は、それでも残りのシーズンの観戦は楽しめるものだと呑気に思っていたのだけれど。
シーズンが進むにつれどんどん寂しさや悔しさが込み上げてくるのはどうしたもんか…みんなBIG4の間をすり抜けてよい成績を修めていったというのがワタシの正直な印象。
BIG4の揃っていないマスターズ、BIG4の揃っていないグランドスラム、そしてBIG4の揃っていないツアーファイナルズ。ファイナルズに至っては早く終わってほしいと思っていたほど。
運が悪いと言ってしまえばそれまで。だけどそんな幸運はあの子の前に降りかかってこない。なぜ神様はそこまで意地悪をするのかワタシには全く見当がつかないんだけど。

ニシコリくんだけじゃないラオちゃんだってそうだろうと思う。
ラオちゃんにいい成績を出されるとそりゃあ悔しかったりもしたけど、結局彼もBIG4に阻まれた1人だと思うから。2人とも「もう少し」の所であの4人に叩きのめされてきたから。
だから今回のファイナルズはあまりいい気持では見られなかったのが正直なところ。来年復帰してまたファイナルズに出られる保証なんてどこにもないんだから。
仲間の活躍を喜んであげられるのが良いファンなのでしょうけど、生憎ワタシは悪いファンなので今は悔しい気持ちしかない(^_^;)


来年はどんな年になるのか想像もつかないけど、とにかく元気にコートを駆け回るニシコリくんが見たいです!

ラケットを握るあの子

2017年10月26日


ベルギーでリハビリに励むニシコリくん。

つい先日ラケットを握って練習する姿がお披露目されました。
最初はかるーいスポンジボール(?)から。
その後普通のボールも打ち出したようで、あのパコーーーンといういい音と共に。
サーブの練習も始めた様子。
少しずつではあるけど本当に前に進んで行ってくれていてとても嬉しい。

下半身のトレーニングも欠かさずやっているようで、心なしかお尻がワタシの心をくすぐる美尻に近づいているような気がする。むふふ(`・ω・´)
トレーナーのロビーも合流してくれているようだし、まだまだトレーニングは続きそうだけど頑張れ頑張れ。
もう頑張れとしか言えない自分がもうっヽ(#`Д´)ノてなるけど…

◇◇◇◇◇

動画のアップに伴いまたしてもアホなコメントが躍る。
どうやらGFの姿が映っているらしく(言われてみればそうだけど、違うかもしれないじゃないか。たぶんそうだと思うけどww)、「座っている人は誰ですか?」ってまあアホなコメント残してくださる。
誰ですかって決まってるだろwwとおばちゃん思っちゃったYO!
文句を言う前に手が使えない時から今までずっとついていてくれたんだから寧ろ感謝しなさい。
まったくもうほんといい加減にしろよ。絶対罰当たるんだから!

◇◇◇◇◇

それにしてもあれだけ長いことベルギーにいたんだから、どっかにお部屋借りてたよね。
ずーっとホテルじゃ休まらないし、近場にお家借りた方がアカデミーにも通いやすいしね。
GFのサポートもあるから借りても大丈夫そうだしね。

そのベルギーから間もなくアメリカに帰るそう。
これからはアメリカでリハビリとトレーニングに励むんだろう。
来月には日本に帰ってこなければならないし、日本にいる間にはスポンサー各社に馬車馬のように働かされると思うとなんだかなーと思ってしまうけど。
とにかく心休まる日本滞在でありますよう。

Net Gen ATP Finals

2017年10月19日


Next Gen ATP Finals

今年から21歳以下の選手たちによるファイナルズが開催されることに。
場所はミラノ。まあステキヽ(・∀・)ノ
うちのカイルは22歳になってしまったのであと1年早く開催してくれればチャンスがあったかもしれない!よしキミはまずTOP30を目指してくれたまへ!

それはどうでもいいとして。

10月現在のランキング(8位まで)
1.Alexander Zverev(確定)
2.Andrey Rublev(確定)
3.Karen Khachanov
4.Denis Shapovalov
5.Jared Donaldson
6.Borna coric
7.Hyeon Chung
8.Daniil Medvedev

今の所2人しか決まっていませんが、サーシャはロンドンも確定しておりもしかしたらミラノは欠場かもしれないとの事。
ワタシはチョリっ子先生に是非とも出場してほしいのですが、ここのところ予選敗退だったり初戦負けだったりが続いているので6位にいるとはいえ非常に危うい。本人もわかってはいると思うのだけれども、なんせ調子の良さそうなチョンくんだったりティアフォー、フリッツも9位10位にいたりする。最近応援しているチチパスくんも13位にいます。まあ出場は余程のことがない限りないと思いますがAlternateならひょっとして?!

開催は来月早々なのでその時どんな顔ぶれになっているのか、とても楽しみではあります。


最近の記事

いま: